トイレつまりをすぐに改善|迅速に対応してくれる業者を見つけよう

尿石の溶解除去

作業員

より快適な環境に

糞尿やトイレットペーパー以外のものを流さないよう気をつけていても、トイレ詰まりは発生することがあります。なぜなら、便器や排水管を流れていく過程で、尿に含まれているカルシウムが付着するからです。これは尿石と呼ばれていて、固まると文字通り石のように硬くなります。日頃からこまめに掃除をしていれば、便器の尿石については防止できます。しかし掃除道具が届かない排水管の奥では、カルシウムがどんどん付着し、尿石として蓄積していきます。それが厚みを増していくことで、本来ならスムーズに流れるはずの便やトイレットペーパーが、詰まりやすくなるのです。こういったトイレ詰まりは、水回りの修理業者でなければ解消が困難となっています。修理業者なら、塩化水素を含む薬剤を流し込むことで、排水管の奥の尿石まで溶解除去できるのです。溶解しないほど固まった尿石については、サンドペーパーなどで丁寧に削り落としてもらえます。業者は必要に応じて便器を取り外し、より深い部分まで削るので、これにより尿石によるトイレ詰まりは高確率で解消されます。もちろん外した便器は元の通りに設置してもらえますし、その際に便器の各パーツもある程度洗浄されます。これによりトイレ詰まりだけでなく、付着していた細かな汚れによる黄ばみや異臭も解消されやすくなるのです。このように業者に修理を任せることで、トイレは一層快適に使用できる状態になります。トイレ詰まりは厄介なトラブルですが、むしろ良い環境に改善していくためのチャンスになると言えます。

Copyright© 2017 トイレつまりをすぐに改善|迅速に対応してくれる業者を見つけよう All Rights Reserved.