トイレつまりをすぐに改善|迅速に対応してくれる業者を見つけよう

トイレのトラブル解決法

修理

水が流れなくなったケース

住宅の中でもキッチンやバス・トイレ・洗面所といった水回りは、水漏れトラブルや排水管がつまって水が流れなくなったりするトラブルが多発する場所です。神戸市の住宅でもそうした水回りトラブルが日常的に発生していますが、中でも特に修理依頼の件数が多いのはトイレつまりのトラブルです。水洗トイレの排水管は下水から悪臭が上がってこないようにS字型の構造をしているため、トイレットペーパーを大量に使ったり異物を流したりするとトイレつまりが発生しやすいのです。つまっている個所が排水口近くであればトラブルの程度もそれほど重くありませんので、自分でトイレつまりを直すこともできます。便器内の水位が高くなっている場合は事前に余分な水をくみ上げておいて、バケツを使って便器の真上の高い位置から水を流すだけでもトイレつまりが解消される可能性があります。トイレつまりの原因がトイレットペーパーやティッシュなら、50度前後のお湯を使うことで溶けやすくなるものです。トイレつまりを直す方法として神戸市内の住宅でもよく使われているのが、棒の先端にゴム製の半球状カップがついたラバーカップと呼ばれる専用の清掃道具です。トイレットペーパーが詰まっている場合や水圧不足で水が流れない場合などに有効な方法ですが、排水管に異物がつまっているようなケースではかえって悪化させる恐れもあります。この場合は配管掃除用のワイヤーブラシや真空式パイプクリーナーを使用することでトイレつまりを解消させることができます。そうした専門の道具を使ってトイレつまりを直すのも、一般の人にとってはなかなか難しいものです。神戸市内には水回りのトラブルを解決してくれる業者が多くありますので、自分で手に負えないと判断したらそうした専門業者を利用するといでしょう。インターネットで検索すれば神戸市内の水道修理業者が多く見つかり、トイレつまりの修理料金も手軽に比較できます。

Copyright© 2017 トイレつまりをすぐに改善|迅速に対応してくれる業者を見つけよう All Rights Reserved.