トイレつまりをすぐに改善|迅速に対応してくれる業者を見つけよう

修理の方法と料金

修理

ポンプや高圧洗浄で

トイレ詰まりの修理を業者に依頼した時の料金は、詰まっている物と場所によって決まってきます。最も費用負担が少ないのは、排水管の比較的手前に、トイレットペーパーや雑巾といった異物が詰まっている場合です。これらをラバーカップなどで取り出せば、トイレ詰まりは解消されるので、手軽な分修理の料金は、5千円程度で済むのです。排水管の奥にまで異物が進んでしまっている場合は、取り出すには高圧ポンプなどの専用機器が必要となります。そのため料金は、5千円ほど加算されることが一般的です。トイレ詰まりが、排水管内の一箇所ではなく広範囲で発生している場合は、料金がさらに多めにかかることになります。たとえば猫のトイレ用の砂を流してしまった場合などは、その砂が水分を吸収して膨らみながら排水管内にこびり付くので、除去に多くの手間暇がかかるのです。具体的には、排水管内に高圧洗浄機を挿入し、こびり付いた物をジェット水流で剥がしながら押し流していきます。料金は高圧洗浄の範囲次第で、深さ1メートルにつき3〜5千円が相場です。いずれの場合も、修理後はトイレはスムーズに流れるようになります。特に高圧洗浄をした場合は、長年の使用で少しずつ付着した汚れも一緒に除去されるので、流れが一層スムーズになることもあります。さらに、排水管内がクリアになっているわけですから、その後のトイレ詰まりも防ぎやすくなるのです。このようにメリットが多いので、多少のトイレ詰まりでも、あえて高圧洗浄を依頼するという人も多くいます。

Copyright© 2017 トイレつまりをすぐに改善|迅速に対応してくれる業者を見つけよう All Rights Reserved.